ホームページ制作、ネットショプ制作なら岡山県岡山市のLIBREL(リブレル)

ホームページ制作 ネットショップ制作 WordPress カラーミーショップ
お問い合わせ/ホームページ制作 岡山

プロフィール

自己紹介

1975年12月
岡山生まれ
1998年8月
大学卒業後、イギリス・ロンドンへ留学(遊学?)
2001年3月
FCE(First Certificate in English)合格
2002年1月
帰国
2002年8月
レジ打ちアルバイトとして地元の某デパートへ
2003年1月
アルバイトから契約社員になり、陶器売り場担当へ
2006年4月
正社員になり、絵画や備前焼などの美術品の営業担当(外回り)へ
2008年9月
退職し、WEBの勉強を本格的に始める
2009年7月
制作会社のWEB制作やサイト運営、コンサルティングの下請け業務
2011年5月
岡山市蕃山町にてLIBREL設立
2013年7月
岡山市天神町に事務所移転
プロフィール写真/岡山 ホームページ制作

営業職時代に培ったヒアリング能力とフットワークやネットワークを活かしていきたいと思います。また陶磁器、美術品の商品知識があり、趣味で備前焼を収集しています。

LIBREL(リブレル)のネーミングについて

リブレルって名前ですが、名前を決めるのが個人で仕事を始めようと思ってから一番最初に悩んだことです。ちょっと遠回りになりますが、説明します。

ボクのことを知ってる人がボクを表現するなら、

  • 音楽(HIP HOP)
  • プロレス
  • パソコン

の3つのキーワードで表すと思います、おそらくですけど。

音楽は今でも続けてます。日々、詩・曲を書くので日本語の表現方法を普通の人より変に考えてたりします。HIP HOPというジャンルではあるんですが、その中では結構自由と言うかジャンルの枠にとらわれないカタチでやっています。

エル・サント

音楽と同じくらい情熱を持っているのがプロレスです…最近はあまり見なくなってしまいましたが…プロレス全般好きなんですが、特にエンターテイメント性に優れているものがスキです。アメリカのWWEとかLUCHA LIBRE(ルチャリブレ / メキシコプロレス)とか…LUCHA LIBREのマスクがスキで、まぁ一つの文化、ARTと思っています。そしてルチャは【戦い】、リブレは【自由】という意味です。

余談ですが、この写真のレスラーはエル・サントというメキシコでは神のような存在です。日本でいう猪木さん・馬場さんのような…

余談が過ぎました…話をLIBRELのネーミングに戻します。LUCHA LIBREのLIBRE / リブレを使っています。リブレを現代日本語でよく使う語尾に【る】をつけて動詞にした造語って感じです。 リブレる → LIBREL (* コンプる(コンプリートする)とか、タクる(タクシーに乗る)とかと同じような動詞です。)

【自由にする】、【枠にとらわれずやる】みたいな意味を持たせています。

自分の得意な要素(経験)を活かして、枠にとらわれずWEBのお仕事をしようと思って【LIBREL / リブレル】とつけました。